テーマ:労働衛生

こころの耳

人は話すために生きている。 人は聞くために生きている。 当ブログ右スペースにも貼り付けましたがリンクフリーとのこと 私は最初に表示されるコピー(というのか?)を読むだけで心が温まり癒されてしまう単細胞なんですが、働く人のメンタルヘルスポータルサイト「こころの耳」ご覧になってみてください。 http://kok…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大流行期の人員計画の例

現在のパンデミックレベルはフェーズ6(WHO定義)。フェーズ6は大流行ということですが、新潟市でも今月4つの区で学級閉鎖が行なわれています。いよいよじわじわ迫りつつあるという気もしますが、パニックにならぬよう対策をしっかりしたいものです。さて、前回に続いて事業場・職場における新型インフルエンザ対策ガイドライン(改訂案)より感染予防策を取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事業所・職場における新型インフルエンザ対策 

通常のインフルエンザは、毎年秋以降に流行するが、今年は豚に由来する新型インフルエンザが発生。秋以降に通常のインフルエンザと新型インフルエンザが重なって流行するものと考えられる。(厚労省) 筆者の住む地域では10月1日からはじまるインフルエンザワクチンの接種案内が来ていますが、通常のインフルエンザ用ワクチンは市の補助有りとのこと。新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新VDT作業ガイドラインについて

※ VDTとはVisual Display Terminalsの略でディスプレイ,キーボード等により構成される表示機器のこと。簡単に言うとパソコン等の情報通信機器を使った作業と考えてよいでしょう 背景 職場におけるI T (情報技術)化の急速な進展 VDT作業の一般化とVDT機器使用者の急速な増大 VDT機器等の多様化 VDT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more