テーマ:社会保険

今年も

確定申告時期が無事終了しました。 どんより重く暗い冬が去り、春の訪れを感じるこの頃です。 新潟はまだ梅が開き切っていない所もありますが、これから暫く桜の樹の変化が楽しみな事の一つになりますよね。 h29/3月分(4月納付分)より協会けんぽの健康保険料率が改定されます。 新潟県 2月分まで9.79% 3月分から9.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年度更新 算定基礎届 真っ最中

半年ぶりの更新です。 労働保険料・一般拠出金の申告・納付は6月2日~7月10日(木) (口座振替は9月8日が一期目納付日) 算定基礎届も7月10日(木)まで 枝豆の季節です(^.^)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第一回必須研修会に参加

東映ホテルにおける研修会に参加しました 坂西会長さんのいつにもまして力強いあいさつの後 なかなかボリュームがある内容でした 冷たいウーロン茶がありがたかったです(^.^) 内容 ・厚生年金基金のこれから ・繰り上げ支給の老齢厚生年金について ・責任賠償保険について 繰り上げ支給の概要 平成12年の法律改正に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3歳未満の子を養育している被保険者の届出

●健康保険・厚生年金保険 育児休業等終了時報酬月額変更届   育児休業が終了し、標準報酬月額を改定するときに提出します ※支払基礎日数がすべて17日未満の場合は提出不可 協会けんぽ標準報酬月額の決め方 http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,232,25.html ●厚生年金保険 養育期間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金保険料率が改定されます

平成23年9月分から厚生年金保険の保険料率が改定されます。 平成16年の法律改正により、平成29年9月まで、毎年改定されることになっています。 今年の改定後の厚生年金保険料率は平成23年9月分(同年10月納付分)から平成24年8月分(同年9月納付分)までの保険料を計算する際の基礎となります。 ●一般(厚生年金基金加入員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事業所関係変更届について留意点

届出用紙の裏面 記入方法より 【記入の方法】 1.①及び②は必ず記入してください。その他の欄については、変更があった場合のみ記入してください。 2.⑧の電話番号の市外局番と市内局番及び市内局番と加入番号の間には、「-」を記入してください。 3.事業主(代表者)が変更されたときは、⑩については、変更前の事業主および変更後の事業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年間平均 保険者算定基準の追加

追加の内容(平成23年4月1日から) 「当年の4,5,6月の3か月間に受けた報酬の月平均額から算出した標準報酬月額」と「前年の7月から当年の6月までの間に受けた報酬の月平均額から算出した標準報酬月額」の間に、2等級以上の差を生じた場合であって、当該差が業務の性質上例年発生することが見込まれる場合(いずれも支払基礎日数が17日未満の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

支払基礎日数 今回の改訂点

昨年の記事より 1・支払基礎日数 定時決定には、4月、5月、6月が17日以上ある月分の報酬を平均する  平成23年分から取り扱い廃止部分です↓ ☆半日勤務等については半日勤務=0.5日 4分の1勤務=0.25日 と換算します(※勤務しなかった時間を有給休暇とする場合を除く)   実は2年越しで気になっていた部分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

資格喪失日について

健康保険・厚生年金保険の資格喪失日の年月日 ●退職又は死亡により資格を喪失したとき・・・退職又は死亡した日の翌日 ●70歳到達により厚生年金保険の被保険者の資格を喪失したとき・・・誕生日の前日 ●75歳到達により後期高齢者医療の被保険者の資格を取得したことに伴い健康保険の被保険者の資格を喪失したとき・・・誕生日の当日を記入する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会保険料についてお知らせ

 厚生年金保険の保険料率は、平成22年9月分(10月納付分)から変更されますが、協会けんぽの健康保険料率については、変更はありません。引き続き、本年3月分(4月納付分)から改定になった平成22年度の保険料率が適用されます。 平成22年9月分からの厚生年金保険料率             (厚生年金基金加入員を除く) 一般   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賞与支払届(標準賞与額の上限)

標準賞与額の上限は、健康保険は年度(4月~翌年3月)の累計額540万円、厚生年金保険は1か月あたり※150万円。(※一ヶ月2回なら合計で150万円) 年度の途中で被保険者資格の得喪があった場合の標準賞与額の累計は、※保険者単位で累計します。(※保険者とは、協会けんぽや健康保険保健組合などのこと) ★上限を超えた場合の取り扱いは次のと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賞与にかかる保険料率

健康保険料(新潟県) ●介護保険に該当しない被保険者 標準賞与額×92.9/1000(事業主・被保険者折半46.45/1000) ●介護保険に該当する被保険者 標準賞与額×107.9/1000(事業主・被保険者折半53.95 /1000) 厚生年金保険料(一般) 標準賞与額×157.04/1000(事業主・被保険者折…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も無事に終了

本日は7/12  労働保険申告と算定基礎届の2大手続き 無事終了しました。皆様お疲れ様でした 郵送分はまとめて簡易書留 これで安心できます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

算定基礎届 7月月変の場合

 4月昇給等で7月に月額変更届の対象となる場合でも算定基礎届の作成は必要です。多くの説明書やサイト等ではその場合、算定基礎届が不要となっておりますが、我が管轄では届出要とのことです。従って、6月1日以降に資格取得した方以外は全員の届出が必要となります。昨年に引き続き作成をお忘れなく。また、7月月変はその後の変更がなければ翌年8月までの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

算定基礎届(休業手当の取扱い)

※平成23年事務説明会パンフレットの説明には見込みという表現が無くなり、ストレートにわかり易くなっております。ぜひご一読をお願いします。下記Q&Aもご覧ください。 昨年掲載分より (変更ある場合は後ほど訂正します) 休業手当-時帰休等の措置がとられた場合 ①4月から6月の間に通常の報酬よりも低額な休業手当等を支払…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

支払基礎日数

今年も算定基礎届の時期となりました 報酬の支払基礎日数の取扱い 定時決定、随時改定等において、報酬の支払基礎日数の取扱いについては、次のとおりです。 1・支払基礎日数 定時決定には、4月、5月、6月が17日以上ある月分の報酬を平均する 平成23年分から取り扱い廃止 ☆半日勤務等については半日勤務=0.5日 4分の1勤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本年金機構がスタート

社会保険庁は今年の12/31をもって廃止、平成22年1/1に「日本年金機構」が発足 公的年金の運営業務⇒日本年金機構 公的年金の財政責任・運営責任⇒厚生労働省 現在の社会保険事務所は、新たに「年金事務所」と名称が変わります。年金相談や届書作成にあたっての相談窓口として引き続き利用いただけます。 日本年金機構設立に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会保険料の改定

ほとんどの事業所では今月10月支給分より社会保険料の改定があります。例外的に9月分としての保険料(10月末納付)を9月分賃金から控除している場合は先月から改定となっています。 保険料率の設定をお忘れなく 当ブログトップページに表記してありますが、ここであらためて掲載します。  健康保険料率(一般 新潟県・東京都)は 8.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月額変更届の留意点(訂正版)とお知らせ

先日の内容に誤りがあったためお詫びと訂正がありました ①大幅な報酬引き下げの場合 標準報酬月額を5等級以上引き下げる届出については事実確認のため固定的賃金の変動があった月の前月以降の賃金台帳等(写)の添付が必要となります。 なお、この場合で被保険者が役員の場合は取締役会議事録等も併せて添付が必要となります。 ②さかのぼっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会保険

算定基礎届作成時の留意点 1・支払基礎日数 定時決定には、4月、5月、6月が17日以上ある月分の報酬を平均する ☆半日勤務等については半日勤務=0.5日 4分の1勤務=0.25日 と換算します ☆月給者で欠勤控除が(給与月額×欠勤日数/要出勤日数)である場合    要出勤日数ー欠勤日数=支払基礎日数になります    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会保険

算定基礎届つづき 今年は業態分類コードが改正されました 提出の際は 事業所業態分類調査票の添付をお忘れなく 今のところ西社会保険事務所のみ確認ですが 調査票は算定基礎届在中の封筒に同封されています
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会保険

算定基礎届の届用紙は お待たせしていますがまもなく届きます 総括表には必要事項必ず記入お願いします 記入漏れが時々見られます 業種・賃金の締切日 支払日 月額変更届予定の記入欄に該当者名 昇給月 昇給有無 賞与支払月(変更ある場合) 特に気をつけて確認願います        今年の書式に従来と違う様式…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more